リフォームBefore/After

TOKAI

人々が思い出を語る家~面影を残したリフォーム~

before

Before画像

after

After画像

築40年前に亡きご主人と新築されたこのお宅は、ご主人自ら基礎を施工し、山から切り出してきた木材を柱や梁に使用しています。先々のことを考え、新築かリフォームで悩んだ結果、ご主人の想いが詰まった柱や梁を残すことができるリフォームを選択されました。
LDKの天井は吹き抜けにして、この家を象徴する梁を見せることに。梁の存在がモダンな空間の中に温かみを与えます。以前は暗かった北側には天窓を設け、陽射しが入る空間に。さらに住宅の断熱・気密性を改善して全館空調システムと太陽光発電を採用。次世代省エネ基準を満たすように施工しました。

before

Before画像

after

After画像

以前の雰囲気を残しながらすっきりとした印象に。屋根は葺き替えて軽量化して太陽光発電を搭載。壁に断熱材を入れて断熱性も向上しました。

【物件情報】

建物構造
木造平屋
築年数
40年
工事期間
150日

【リフォーム費用】

  • 1000万以上
  • 800万以上~1000万円未満
  • 600万円以上~800万円未満
  • 400万円以上~600万円未満
  • 300万円以上~400万円未満
  • 200万円以上~300万円未満
  • 100万円以上~200万円未満
  • 100万円未満

弱点を補いながら更なる魅力を与えるリフォーム

全てを変えてしまうのではなく、大切にしてきた家の良い所を活かし、弱点を補いながら更なる魅力を与えるリフォーム。ご主人の思い出を残しながら、長年思い描いてきた理想の住まいを実現でき、お施主様には大変喜んでいただきました。